先輩と上手くやっていける

先輩と上手くやっていける

初めて働くことになった美容室での人間関係が良くなかったと感じるアシスタンとは、多くが早々と離職しています。その気持ちは分からなくも有りません。収入が少ない、休みが少ない、その上働く時間内の人間関係が良くない、と感じるのでは、仕事どころではなくなってしまいます。アシスタントと言う苦しい時代をくぐり抜ける事が出来るかどうか、という条件の一つに、良い職場の人間関係に恵まれる、と言う事があげられると思います。特に先輩に恵まれるかどうか、というのは大きい事です。店長やオーナーがなんとなく煙たがられる、というのは何処にでもある話です。また例え同期の子がそんなに気の合う子ではなかったとしても、先輩との関係が良好であれば、なんとか仕事は楽しくできるものでしょう。先輩との関係が良好であれば、熱心に練習にも付き合ってくれるでしょうからそれだけ早く上達も出来るでしょう。時には食事に連れて行ってくれたり、必要な仕事の道具などを譲ってくれたりするような先輩もいるようです。服やアクセサリーにかけるお金もバカになりませんが、それも先輩が貸してくれたり譲ってくれる、というような関係が築けると、とても助かります。またその先輩のようになりたい!と思える先輩が目の前にいれば、モチベーションも持続できるというものでしょう。
千葉で人気の美容室